単身引越しの極意 お得に単身引越し

HOME >> 単身引越し入門編

単身引越し

単身引越しといっても、方法はさまざまです。

荷物がダンボール数箱〜2、30箱くらいなら、宅配便で送るので、十分ですし、
近い距離で、荷物もそんなに多くなければ、レンタカーを借りて自分で荷物を運ぶ方法もありますし、
赤帽に頼む方法もあります。
荷物が多く運ぶのが大変なようなら、単身引越し業者に頼む方法があります。

自分にあった単身引越しの方法を見つけてください。

単身引越し入門編の記事へ ページトップへ

単身引越しの流れ

単身引越し当日はとても忙しいものです。
単身引越しが初めての人は、緊張もするのではないでしょうか。
単身引越しの流れをかいていきたいと思います。


単身引越し先の決定

単身引越し日の決定

単身引越し業者を探す。

見積もりに来てもらう(忙しくない人は複数の業者に見積もりに来てもらい見積もりを比べましょう。)

ダンボールの手配

荷造り

各種手続きを行う

単身引越し当日
単身引越し業者へ移転先の住所を教える。

荷積みの立会い

残りの掃除

ブレーカーの遮断
ガス、水道の元栓を閉める

鍵を閉める

賃貸の場合
退去の立会い、鍵の引渡し(新居から行ける距離なら後日でも可)

移動

荷おろしの立会い

ガスの開栓の立会い

近所への挨拶

カーテンの取付

寝床の確保

転入の手続き(後日でも可)

片付け

片付けは一日で終わるものではありません。
とりあえず、生活必需品だけだして、気長に片付けていきましょう。

単身引越し入門編の記事へ ページトップへ

友達をよんでの引越し

新生活にはお金がかかるものです。
引越しにまでお金はかけられないと、いうことで
友達に引越しを手伝ってもらって、安く上げよう。という場合もあると思います。

気の合う仲間が集まって、ワイワイガヤガヤ、引越しの作業をすることは意外に楽しいものです。

ただ、慣れない作業のために、思っていた以上に時間がかかったり、
家具や、荷物に損傷が出ても、「弁償してくれ」なんて、言いにくい、
引越しを手伝ってくれたお礼に何かごちそうくらいしてあげなきゃ、といった面もあります。
(せっかく浮かせた引越し費用も吹っ飛ぶかも?)

そんな、気まずい引越しになるくらいなら、プロに頼んだ方が良いかもしれません。

単身引越し入門編の記事へ ページトップへ

「単身引越しのタイミング」の目次

単身引越しのタイミング [2]


「単身引越し前の大掃除」の目次

単身引越し前の大掃除 [11]


「単身引越しのマナー」の目次

単身引越しのマナー [7]


単身引越しは、安くすませよう!

  • 引越し業者全国厳選40社!最大7社からスピード見積り

  • 引越し価格ガイドは、単身引越し向けの最適なプランと
    安い価格帯から、あなたにピッタリの単身引越しプランを見積もります。

  • 引越し達人セレクトで安い引越しをしよう!

  • 単身引越しでも安心。スタッフが<安心・納得>できる引越会社さんを厳選
    <最大15社>の見積りが返ってくるので、安くて納得の業者が見つかります

    ページトップへ
    単身引越しの極意 お得に単身引越し